ホーム > サポート > 樽ちゃん 山ちゃんのサポート日誌
樽ちゃん 山ちゃんのサポート日誌
AND検索 OR検索
402件中 171件〜 175件表示

2013年12月13日 樽田の日誌 【使い方】

XG11MVで使えるモジュール(2.4GHz・DSMJ編)

こんにちは。

今日は、前回のお話しの続きでXG11MVに使用するモジュールの話しをします。

前回はDMSSモジュールの話しでしたが、今回はDSMJモジュールについてです。

このDSMJモジュールも2.4GHzなのですが、実はモジュールが2種類あります。

TD2.4JMとTD2.4JPです。



TD2.4JMと言うのは、今までは11X ZERO専用で、TD2.4JPはPCM9XシリーズやPSM10X等で使用するモデルでした。

この2つのモジュールの違いは、送信機で設定するモジュレーションと使えるチャンネル数が違います!!

TD2.4JMはモジュレーションをDSMに設定するのですが、11X ZEROかXG11MVでしか選択出来ない項目なので専用となっているのです。

そして、使えるチャンネル数は11ch使えます!!

TD2.4JPはモジュレーションをPPMに設定します。

XG11MV等では、PPM9やPPM8と言うものがあり、PPM9を設定すれば9ch使えますし、PPM8を設定すれば8chまで使う事が出来ます。

設定方法は、システムリスト(エンターキー押しながら電源オン)内の2/2ページにモジュレーションと言う項目があるので開きます。



そして、画面中央に現在のモジュレーションが表示されるので、そちらにダイヤルを合わせて押すとモジュレーションの選択画面に変わりますので、DMSかPPM9かPPM8(ご使用のモジュールに合わして下さい)を選択しAre you sure?と出たらCキー(クリアキー)を押して下さい。

これで、設定終了です。



DSMJモジュールを使用されている方は、是非参考にして下さいねぇ!!

2013年12月11日 樽田の日誌 【使い方】

XG11MVで使えるモジュール(2.4GHz・DMSS編)

こんにちは。

今日お話しするのは、発売したてのXG11MVに使用出来るモジュールの話しです。

モジュールにも幾つか種類があり、2.4GHzのモジュールでもDMSS用とDSMJ用等があります。

JRの最新の通信システムはDMSS(双方向通信)と言うもので、モジュールはTG2.4XPと言うものになります。

気を付けて頂きたい事がありまして、このモジュールを使用する際はアダプタピンも必ず取り付けて下さい。



そうしないと、テレメトリー通信できません・・・

あと送信機設定の確認も必要で、モジュレーションをDMSSにする必要があります。

やり方は、システムリスト(エンターキー押しながら電源オン)内の2/2ページにモジュレーションと言う項目があるので開きます。



そして、画面中央に現在のモジュレーションが表示されるので、そちらにダイヤルを合わせて押すとモジュレーションの選択画面に変わりますので、DMSSを選択し「Are you sure?」と出たらCキー(クリアキー)を押して下さい。



これで、設定終了です。

あと1つ注意して頂きたい事があります。

モジュレーション設定でPPM9やPPM8を選択した状態でも、バインドすればサーボが動きます。

ただし、テレメトリー情報は表示しませんので知っておいて頂けると嬉しいです。

このXG11MVとTG2.4XPの組み合わせでは、XBusシステムも使えて非常に便利だと思いますよぉ!!

2013年12月6日 樽田の日誌 【使い方】

フラッペロントリムの動作方向

こんにちは。

グライダーを飛ばされている方のお問い合わせで、ブレーキに使用するフラッペロン(ブレーキ)のトリム調整の件でお話しがありました。

内容はと言うと、トリムの動作方向を反転したいと言う事でした。

送信機はXG14です。

この、フラッペロントリムの動作方向は簡単に反転させる事が出来ます。

使う機能は、システムリスト(エンターキー押しながら電源オン)内のトリムシステムと言う機能です!!



トリムシステムを開き、2/2ページの画面を出します。

そうすると、真ん中の項目にFPRN DIRECTION:NORMとありますので、そのNORMを、REV.に変えるだけなんです。



設定は以上です!!

これで、フラッペロントリムが逆転します。

そして、XG6に関してはDIRECTION機能がありませんので、使用されている方は覚えておいて頂けると嬉しいです。

2013年12月4日 樽田の日誌 【その他】

2.4GHz受信機の同軸アンテナ

今日は、2.4GHz受信機の同軸アンテナについてのお話しです!!

お問い合わせで2.4GHz受信機の同軸アンテナの先端が断線したので、残りの同軸部分の被覆を剥がして使用しても受信感度は下がらないのか!?と言うお問い合わせがありました。

結論を言うと、きっちりとした作業が出来れば感度は下がりません!

ただ、自分で加工されるのはかなりのリスクがあると言えます。

なぜかと言いますと、同軸アンテナの同軸部分の被覆を剥がすにしても長さなどをしっかり合わせる必要がありますし、被覆の下のシールド線も取り払う必要があり、大変複雑な構造になっていて芯線に少しでも傷が入れば振動などで断線!!と言ったことも起こり得る可能性があります。

断線すれば、もちろんノーコンに繋がってしまい危険です。

弊社でも同軸アンテナの修理は同軸アンテナの被覆を剥がしたりする手直しではなく、完全に交換するようになっています。

それは、人の手で手直しするのが難しいからです!

アンテナ線が切れたり傷ついたりした場合は、弊社サービス課に修理依頼するようにして下さい。

アンテナ交換後の受信チェック等もしていますので、安心ですよ。

2013年11月29日 樽田の日誌 【その他】

買換えキャンペーン

こんにちは。

12月1日(日)から、XG14・XG11MV・XG11・XG8・XG6を購入された方を対象に、お持ちの受信機(DMSS以外)とDMSSの受信機を1台交換するといった内容のキャンペーンがあります。

期間は2013年12月1日から2014年1月31日までです。

受信機お取替えまでの手順を紹介しようと思います。

このキャンペーンは期間内に送信機を購入された方が、販売店からキャンペーンチケットを受け取ります。

そして、チケットの裏面に販売店の捺印・購入製品のバーコードの貼り付け・必要事項を記入します。

※販売店の捺印を忘れないようにして下さいね!!

そして、使用していないDMSS以外の受信機1つと、キャンペーンチケットを弊社の『買換えキャンペーン係』まで送って下さい。(すいません!!送料はご負担お願いします・・・)

ちなみに送付して頂く受信機の種類により、交換出来る受信機の種類が異なります。

詳しくはこちらをご覧ください!

そして、破損がひどい商品・動作しない商品・改造された商品につきましてはキャンペーン対象外となりますのでご注意ください。

以上の手順が受信機交換までの流れです!!

最後にですが、通販などで購入された場合でも、キャンペーンチケットは販売店の方からもらって下さいね。

DMSS買換えキャンペーン係の方に連絡を頂いても、そちらからチケットをお渡しする事は出来ませんので宜しくお願いします。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81

プロフィール

樽田
ラジコンサービス課の樽田(たるた)です。
サポート日誌も始めて4年が経ちました。
後輩も出来て不安な事もたくさんありますが、試行錯誤しながら日々頑張っています。
山野
2013年の6月にJRプロポに入社した山野と言います。
ラジコンサービス課に配属になり、1からラジコンの事を勉強しています。
まだ二十歳の若輩者ですが、早く先輩方に追いつけるように一生懸命頑張ります。